ブログ

朝の散歩(^^)「スポーツの秋」からスタートしましょう!

2016年09月27日

息子と夏休み最後にスタートした「朝の散歩」を密かに一人で継続しています。

近年の夏は暑すぎ!!「早朝散歩」だって脱水になりそうなくらい暑かった!!

さて、散歩程度でダイエット効果はあるのか?無いのか?

不思議なことに、今のところ1kgも痩せていません。

しっかりと現状維持(^^;v

これは、ぼくの身体が高性能なのか?はたまた、よっぽど基礎代謝が悪いのか?食べ過ぎか?

よく分かりませんけど。

さて、今朝も行くぞ!!でも・・・湿度高っ!!

帰ってきたら、10月目前とは思えないくらい、汗ビショでした(^^;

先に言っておきますが、高齢者の方には「一人での散歩」はお勧めしていません。倒れても、直ぐに誰かが気付いてくれるわけでもないし、まだ暑いし。

自宅で「NHK朝ドラ」の朝の放送か正午ごろの放送か・・・どちらか一方だけでいいので、それを見ながら約15分程度「腕を大きく振りながら、その場でもも上げしながらの足踏み」で十分です。

ダラダラ散歩しても、大腿四頭筋(ももの前の筋肉)などは、筋肉疲労にならないように動く程度なので、筋トレの観点からみると、家の中での足踏みに勝てないのです。

強い筋トレや強い運動が苦手な方や運動不足のかたは、中年の方であれば、ぼくのような少し早歩きでの散歩か高齢者なら「家の中でもも上げしながら足踏み」をお勧めします。

何をやっても続かない!ってかたは、後者の「足踏み」をお勧めします!着替えも不要だし、天候にも左右されませんので。

踵(かかと)から「ドスン!ドスン!」と足踏みすることで、骨に刺激が入り「骨粗しょう症」の予防にもなるといわれています。

他にメニューが欲しいかたはスクワットの代わりになる「四股踏み(しこふみ)」でも良いと思います。下っ腹に気を集中してやると「丹田」が鍛えられ、気がみなぎってきて、仕事や家事にも気合が入るでしょう!

飽きないように!!ボチボチやってください!!

「スポーツの秋!!」是非、軽い運動でいいので、お試しください!

ぼくは今から帰って、こどもを寝かせたら「読書の秋」にします!

   

ページトップ