ブログ

拍動性の耳鳴り(徳島県徳島市10歳)

2016年09月22日

性別はナイショ。

10歳ではありますが、成長痛かも?ということで、1か月前に「徳島市の自宅に近い接骨院」に「背中痛と肩こり」と「足首痛」で通院していた。

最後に行った日も「背中を左右に押して(筋膜に・・・みたいな)ゆらゆらさせる整体(おそらく私も知ってる簡単なテクニックで、某コンサルが広めてる技術)で背中をやってもらい、頸椎(くび)と頭蓋骨(ずがいこつ)の間にも隙間をつくるような?か何かやっていたそうです。

最後に行ったその日、そのテクニックで整体してもらった10歳の子供を車に乗せて帰ろうとした瞬間「お母さん!耳の中で音がしてる。いやだ!」と訴えたそうです。

その日は子供をなだめて、次の日「治療してもらった接骨院」に電話するも「うちでは、そんなにきつくしていませんから」という一言で終わり。

そこから親子で1か月間の「耳鼻科」通いが始まったそうです。

結局、耳鼻科領域では原因不明だし、異常なしで終了。

そこで、相談していた実家のおばあちゃんのすすめで当院にたどり着いたということでした。

私の思うには「DRT」の効果とか安全性はともかく、「骨格の少しのズレ」で「耳管付近の血管を圧迫」している状態にあり「拍動音が聞こえるようになった」という推測ができました。

整体したのは「頸椎(けいつい:くび)」および「頭蓋骨(ずがいこつ)と顔面骨(がんめんこつ)」など。

最終は「わからない」「意識したら少しだけ聞こえるかも」くらいになって帰っていきました。

2~3日後に今日の結果が確認できると思いますので、消えてなければもう一度でしょう!

根気が要りますががんばりましょう!

 

   

ページトップ