ブログ

気付けばいい意味で「ガラパゴス化」した当院(^^)

2016年08月12日

ある動画を見ていると「全部できます!は何もできません!と同じだ!」って教えていました。だから治療院も何でもできますと言わずコレが得意ですってアピールするべきです!って・・・何度か同じ言葉を耳にしたことがあります。「業界人」のぼくから見ると「腰痛専門」イコール「下手くそだろ?!」って突っ込みたくなるので微妙なご指導です。

でも、競争も激しい昨今、少しはいうことをきいてみようと思いまして。

本当は難しいので技術力の差がでる部位だし、一応みなさんから見て判断し易いように「頚椎(首)」と奥が深いし頚椎をきちんと治せないと完全には治せない「腰(骨盤)」の専門と言ってみたりしています。

ガラパゴス化している「日本の家電は何でもできる!それで高い!だから売れない!」と言うのです。なんかTVのコメンテーターの説明と一緒な感じですね。

例えば「和の鉄人と言われた◎◎さんの弟子で、10年前から3軒の和食店オーナーもやっているが、若い時にはフランスの三ツ星レストランで修行して、有名コンテストで優勝したこともあるシェフのやっている・・・イタリアンの店」ってすごくないですか?何でも作れそうですし、味の深みとかシンプルな素材を生かした料理とか両方出てきそうですね。

ぼくの目指すのはこのレストランの感じで「これしかできません」ではなく「全部できます!」なのです。

オールインワンでガラパゴス化している当院の整体のほうが「バリュー(付加価値)」があって「お安い」と思います。いかがでしょうか?

久々に「動画UPしようかな!?」って思ったので、症例のほうに「アキレス腱炎の症例(自衛官さん)」をUPしておきます。

ガラパゴス化している当院の整体治療の「ビフォー・アフター」を見てください。

摩訶不思議かもしれませんが、正真正銘の「実例」です。

   

ページトップ