ブログ

側弯症・身体のゆがみで胃痛&体調不良だった少年が・・・

2016年06月22日

2ヶ月半前~3ヶ月くらい前に3回ほどみさせて頂いた中学男子。

調子が良かったのだけど、ちょっと前の感じみたいなのが出始めたということで来院されました。

わたしがみる限り、側弯症は消えたというか、ほとんど無くて、胃に影響が出るところや頚椎が少し歪んでいる程度で「どうです?」と心配そうなお母さんに「大したことないですよ」と言うと「よかった」と一安心したような様子。

薄っぺらだった身体の厚みも「厚みが増してません?」というと「そうですね。食欲も出てちょっと厚くなったかも知れませんね。」とお母さん。見た目はかなりガッチリした男性らしい感じになっていました。

整体を始めて「結構、この前の3回の整体だけでも脊柱が真っ直ぐになったから、車酔いとか乗り物酔いが無くなったりしてません?」とお母さんにきいたら「そうそう、そういえば酷い車酔いがかなり軽くなってます。」という返事。

「やっぱり」。

車酔い・船酔いも普通の人ならそんなに出ないけど、元々脊柱の歪みがひどく何もしないで気分が悪い人なら、少しでも気分が悪くなる要素が加わると「車酔い・乗り物酔い」が出て当然。

今日は整体させて頂いたことによって、「睡眠も食欲も良くなり、勉強にも集中できるようになった。」ところ考えれば、親子・家族・本人の運勢を変えてあげられたかも知れない!というくらい調子よくなっているのが、手に取るように分かって嬉しい再会でした。

この感動があるからこそ、この仕事は辞められません。

明日からも「整体を通じて、あなたの人生のベストパートナーに」と頑張って精進して参りますので、よろしくお願いします。

   

ページトップ