ブログ

うどん県らしく「うどんの話題」がたくさん

2016年02月12日

今朝の新聞はトップ記事が「かけうどん235.7円」って・・・思わず笑ってしまった。私が子供のころは90円とか100円の店もありましたが、物価が違いますから当然でしょうね。そう考えるとマッサージや整体の相場は過当競争で値下がりしていますね。
IMG_3125[1]
そして他の話題も・・・たぶん今日の朝刊だけでも、4つくらいうどん関連の記事が出ていました。
こちらは接骨院問題とも共通の問題である「オーバーストア状態」の記事でした。
IMG_3127[1]
この記事をチラっと見て思ったのは「糖質制限」が流行っているのに「うどんブームは逆行している」ことが、「マッサージでは肩こりは治らない」とTVや雑誌で散々いわれている昨今ですが、まだ「マッサージ系の接骨院」のほうがドンドン患者さんが集まるのとちょっと似ている。
でもうどん県を広告している割に20代以下は「うどんは食べない」とかいうデータもあったりするので、若い人は嗜好より知識・常識で「うどん離れ」しているかも知れません。

あと、「美味しいうどん屋さん」が流行っているとは限らないことは、「上手なカイロ・整体、接骨院・整骨院」が流行っているとは限らないことですかね。

若い人たちからでもいいので、「マッサージしても(もんでも)治らない」が定着していってくれるといいですね。

   

ページトップ