お知らせ

柔道整復療養費(病院でいう医療費)の今後

2015年12月02日

11月24日に柔道整復療養費検討専門委員会委員の会合があったそうです。

先日の「吉本芸人が加担していたのでは・」という暴力団関係者による「接骨院のマッサージを利用した詐欺事件」が接骨院の健康保険問題改正を加速させたと予想されます。

会議記録によると『財政制度等審議会・財政制度分科会』は柔道整復療養費についても言及しており、「最近、○○会の暴力団員による、健康保険不正請求事件が明るみとなった。」これを受け、当審議会としては、改めて柔道整復師に係る給付の在り方の見直し(料金の包括化、長期・頻回に関する給付率の引き下げ、支給対象の見直し、受領委任払いが実施可能な施術所の限定等)に取り組む必要があることを指摘しておきたい。」と厳しい見方を示したそうだ。

   

ページトップ