ブログ

また接骨院の施術で被害者が・・・三豊・観音寺

2015年11月20日

香川県西部の某接骨院で整体を受けたAさん(50代男性)。

当初は「うつ傾向」があり、メンタル面の施術も加えながら、カラダのほうは腰痛を訴えたり、脛(すね)の前方の筋肉(前脛骨筋)に疲れや張りをしょっちゅう訴え、年に6回~10回近くご来院される、当院にしてはかなりの「ヘビーユーザー」タイプのかたです。

今年の夏に「仙骨矯正を厳密化」することにより、Aさんの訴え軽減&解消に向け頑張っていました。

しかし、今週に入って2回来院される事態に。

正直に「親が行ってる接骨院に誘われて行ってみたら、老人にはしないような激しい整体が待っていた。なんと腰は二人がかりで捻(ひね)られて「痛いっ!」となった」そうです。

正直、「今まで頑張ってよくなってたのに、何で浮気するんよ」という気持ちが・・・辛くなりましたが、たぶん当人のほうがもっと後悔していると思いますので、全力で整体させて頂きました。

しかし、本当に「治療院でのケガ」が多いです。みなさんも気を付けてくださいね!

 

 

   

ページトップ