ブログ

柔道整復療養費の不正請求・受給(不正使用)について

2015年11月09日

最近話題になることが増えてきているので、そろそろ皆さんも「肩こり、腰痛、疲労回復、ケガの予防」などは全て「接骨院で保険が使えない」「保険対象外の自由診療対象」であるのはご存知でしょう。

正しい利用をしていれば保険収入が1カ月に10万円ほどになるので、制度自体が悪すぎる!!当院は健康保険利用を自ら辞退というか、ボイコットしているような状態です。

制度自体に不備があり、保険のきくマッサージ店化しているので、不正請求の温床になるのは事実で保険診療している接骨院は「ほぼ100%不正請求している」と思いますし、実際にやっています。たぶん厳正にやっているところは1%以下ではないでしょうか。

結果的には「利用」されたとされる「お笑い芸人」など芸能人も「初回は無料でマッサージが受けられる」とか「数百円でマッサージが受けられる」と「保険が悪用されているのを知りつつ・・・」なんで、「故意」が認められ、ほぼ100%「暴力団や不正接骨院の共犯者」ですね。

逮捕までしなくていいけれど、「お笑い芸人」も「不正で使用された保険金の返金(返納)」や名前の公表をするべきだと思います。

今や近所に接骨院がないところはない!くらい乱立しているので、「肩こり腰痛に健康保険が使えて、安くマッサージが受けられる」と違法とは知りつつ、(本当は行政が本気になれば「詐欺」か何かで患者さんも告発できるだろうけど)患者さん側に周知されたようなハッキリした罰則ががないので「悪気なく悪用」しているかたが多いと思います。

丸亀市や高松市、多度津町、宇多津町でも何軒も「不正請求」を指導、監査、処分された接骨院がありますが、「患者さんが処分」されたことはなく、今後そういう取り締まりが必要になると思いますし、たぶん調査くらいはすると思いますけど。

この際、悪い接骨院は徹底的に調査して、全て摘発してほしいものです。

この機会を逃さないように、行政に期待しています!

   

ページトップ