ブログ

リピート率No.1の整体に行きたいですか?

2015年07月22日

ここ数か月くらいの施術成果が出ているのかどうかは、来て頂いたお客様の治るスピード、リピートする回数とか、「私も治ったから、あんたも行きなよ」という、お客様からの「新規紹介」の出かたで、かなり分かるものです。

例えば「腰椎ヘルニア」が以前は「通常5回」で治っていたなら、今はもっと少ない回数で治って終了できているので、それが裏付ける要素になるのです。

今の当院の状況は「既存のお客様」がドンドン良くなって消えていき、お客様は喜んでくれています。また、「紹介での新規」もドンドン出ているものの、1回や2回で良くなって終わることが多く、昨年以前に比べれば非常に「ひま」な状況です。

お客様の立場だと「いつでも、予約が取れるし、5000円程度なのに、じっくり診てくれて良く治る」感じだと思いますので、今が新規で来院されるかたには、チャンスかも知れません。

私の目標はほぼ毎日、大半が新規のお客様ばかりで、二週間先くらいまで(それ以上はややこしくなるので二週間先までしか予約は取らない)予約がいっぱいになる整体院づくりであって、しかも近県エリアも含めて、「頭の先から足の先まで、何でも診れて、この辺りでは一番きちんと治る整体院」を目指しています。

ここまで11年ちょっと。

今の状況になるまで、時間は相当かかりましたが、もうひと頑張りして、あと数年先にはそうなっている予定です。

「固定客づくり」とか「リピート率No.1」「顧客満足度No.1」とか言っているようなインチキ整体や接骨の先生にはなりたくありません。「顧客満足度」や「リピート率」など簡単に「全治療院」と比較できるわけがありませんからデタラメ言わないで欲しいですね。

そもそも、そんなの目標にしている整体師・柔整師さんは「定食屋さんや居酒屋さん」でもやられたらいかがでしょう?

そんなこと言うと「真剣に経営されている飲食店さん」に失礼ですね。

真剣に他人のカラダや健康に責任を持って施術するならば「リピート率が高い」とは絶対に宣伝しませんよね。

本当なら「リピートしなくていいくらい一回目で良くしてあげよう」と思わないといけません。できないなら、『恥』なので恥ずかしく思わないといけませんし、良くできるようになるまで勉強しないといけません。

ちょっと暇だったので、近頃の「うっぷん晴らし」になってしまいました。ごめんなさい。

既存のお客様には本当に精神的にも「新規紹介」など経済的にも支えて頂き感謝しております。

本当に、ありがとうございます。

 

   

ページトップ