ブログ

若い男性 予約即キャンセル

2015年07月19日

丁寧な口調で「長年の長距離競技で故障」という。

早速、当日の予約を頂きましたが「ところで値段は?」という質問が。

このパターンに入ると半分はキャンセルになるからイヤなんですが、「初回だと身分証の提示を頂ければ5,000円になります。」と答えると「では、キャンセルで」と即答されました。

普通なら「慢性化しているスポーツ障害は接骨院で保険証使用したら違反ですよ。」と教えてあげるのですが、ものすごく丁寧な話し方に「若いのにこんなに丁寧に話せるのはどんな仕事してるのかな?」とか考えていたら、言いそびれました。

どうせ治らない治療なら、たとえ500円でも無駄だと思いますし、治らないまま走って更に悪くしたり、ストレスをもって走っていたら、ストレスが溜まるので症状も悪化すると思うのですが・・・。

更に悪化して走れなくなったら来院されるのかも知れません。もしそうなら、ここで「せっかく繋がろうとしていた縁(えん)」が数か月~数年間『おあずけ』になったことになります。

この手の話は日曜に多く、とくに20代男性に多い感じです。

今まで何人も「ひとから奨められてたけど、500円のところに3ヶ月以上通ってたので。」とか、「保険が利くところで治ったらいいなぁと思って、あちらに通っていたけど治らないから。」など、そういうパターンが数多くあるので、今回もそうなるかor永遠にご縁が無いかですね。

残念ですが、まだまだ当院の知名度や立地では「ワンコイン」の誘惑には勝てないことが多いです。

治療院を選ぶほうのあなた!!

そう、あなたです!!皆様には、もう少し施術後の結果にフォーカスして欲しいです。

 

   

ページトップ