ブログ

中学ソフトボールのコーチTさん

2015年06月12日

「肘(ひじ)が痛い!」とTさんが来院。

私と同級生なんですが、先ごろお孫さんができたので、よく抱っこしているのだとか。

「孫を抱くせいか?」っておっしゃいますが、それは「スイッチを押しただけ」で「普段から家でゴロゴロしてるからやで」って冗談みたいに言ってあげましたが、本当なんです。

面倒見のいい奥様なんでしょうが、家でゴロゴロしてると肘や肩が痛くなる骨格のポイントがズレるから、肘や肩が痛くなるんです。

結論は生徒と一緒。「投げ方が悪い」でも「使いすぎ」でも、もちろん「孫の抱き過ぎ」でもなく、家に帰ってゴロゴロしているから。

こう考えたら「野球肩」とか「野球肘」「テニス肘(テニスエルボー)」も無いのかもしれません。

たまたま、スポーツで痛くなったら「野球肩」「野球肘」「テニス肘(テニスエルボー)」で、加齢で症状が出現したら「四十肩」「五十肩」でしょう。

家で横になったり、高い(分厚い)枕使ってたり、うつむく姿勢が多いとか右ばっかりや左ばっかり向いているなど、姿勢が偏ったり一つの姿勢が多いなどなど、悪姿勢の人が野球やソフトボールをするから肘や肩が痛くなる方が圧倒的に多いでしょうから(^^;

Tさん!!疲れてるでしょうが、ちゃんと座ってテレビを見ましょう!奥様に面倒ばかりかけないで、できる範囲でいいから、自分のことくらいは自分で(^^)v

私?  私は「できる範囲」だけですが、自分のことは自分でしてます(^^)v

   

ページトップ