ブログ

総体に向かって

2015年06月02日

色んな競技の男女問わず年齢問わず、まぁどの競技もケガの種類や痛い場所は様々ですが、結局はカラダの構造は皆さん一緒なわけで・・・。

ボート部の女子は右側でこいでいた時に痛めたのか右の骨盤の上あたりが、1こぎする度に「ピキッ」と痛むそうですが、結局は肩関節やそれに付随して肩甲骨の上方変位だったりしますが、こちらが診る場所は野球肩などと同じ場所になるし、それが取れると自然に肩甲骨も下がり骨盤の上あたりで出ていた「ピキッ」も消えたという感じ。

野球部のピッチャーは最後の総体。肘が痛い「野球肘」。
これも、上のボート部の女子と同じ場所が悪いので施術。それで痛みは消えて無事終了。

競技は違えど・・・って感じですね。

   

ページトップ