ブログ

某競技の先生Mさん 30代女性

2015年05月22日

今日、新規でご来院頂いたMさん。

私が、その世界を知らないので、よく分かりませんが、その業界なら「香川県では知らない人はいない有名人」ながら、偉そうにしないかた。爽やかというのか・・・表現が難しいのですが、好感のもてる女性でした。

主訴は「右腕(第2、3)手指)のシビレ」で病院での診断は「頚椎ヘルニア(頚椎症)」だそうです。

ついでに腰痛もあったので、そちらも(^^)v。

今日のところは善くなったようでしたが、頚椎だからぶり返しても不思議では無い。

でも、ぶり返しても数回かな?・・・分かりませんが全力で対応したいと思います。

「Jr.&キッズ」の指導もされているそうで、香川県全域を回り、たくさんの生徒さんを指導しているそうです。

「こどものケガはこどものうちに治した方がいいと常々おもっていたので、これなら・・・今後は、ここに紹介します。」って言って頂きました。

今日は朝から仕事をサボって「なでしこジャパン」を見にいったバチが当たったのか???金曜の割にかなり暇な一日でしたが、そんな言葉を今日初めて来て頂いたかたに言って頂け嬉しいやら、感動するやら。

とにかく「キッチリ治してあげたい」という気持ちがお客様にちゃんと伝わったことに「感謝」。

Mさんの嬉しい言葉に「感謝」でした。

   

ページトップ