ブログ

頚椎(くび)を回すとグジグジいう。それが治ったYさん50代男性

2015年03月04日

ご自身で頭をグルグル回し、頚椎(くび)を一緒に回すと「グジグジ」と異音が出ていたというYさん。

頚椎(くび)が悪いということは、肩や腕に異常が出ていてもおかしくありませんが、Yさんもセオリー通り五十肩になっていました。

過去3回くらいの施術で頚椎(くび)のグジグジ音は消えていましたが、五十肩が完治していないので、「あと一歩」と判断され、期待を込めて来院頂いたので、期待を裏切るわけにはいかないので、いつも通り頑張りました。

頚椎(くび)のグジグジ音は私が診ても大丈夫そうでしたが、肩は大きく回してもらうと、ある一点を通過するときに「パキッ!パキッ!」と異音が出ていました。

「これは間違いない!」と思った箇所を施術して、「五十肩」の痛みと「パキッ!パキッ!」という異音が消えて施術終了!!

これで治ったのか、ここからあと2~3回で治るのか・・・。それは、生活習慣や年齢や・・・個々に違うので、「神のみぞ知る!」ですね。

腕が上がらないほど痛い!という方は結構(当院で扱える症状の中でもMAXレベルで)大変なので、うちは「少しずつ良くなるから何十回も通ってきなさい」とは言いませんが、1回2回で治らなくても「最短回数で治るように頑張って施術するので、最低でも3回や5回くらいは通院する覚悟で来てください!と言っておきたい!
長期化させないよう最大級の努力はしますが、お互いに覚悟が必要な治療になると思います。

   

ページトップ