ブログ

腰痛&耳鳴りの元教諭Aさん

2015年02月09日

もう、知り合って7年くらいになるだろうか?元高校教諭のAさん。今は定年退職され、某所にお勤めされています。

2年前に、ぎっくり腰になって来られて以来。「あの時は1回で治って、そのまま2年経ったんですよ。」と明るくおっしゃって来院されましたが、今回もまた腰痛でした。

最近、1回で治らない「厳しい症状(レベル)の腰痛・腰椎ヘルニア」が何例か立て続けにあり、今まで一番得意だと豪語していた、「腰痛・ヘルニア施術」が逆に、「1回や2回で治せるのか分からない!」「なぜか怖い!」という感じだったり、「疑心暗鬼」になっていました。

早速、Aさんの施術を開始。脚⇒骨盤⇒腰椎⇒胸椎・・・「あっ、腰がスーッと楽になってきた!」とAさん。「あっ、それから最近は耳鳴りがしてるんですよ!」と思い出して教えて頂きました。

「最近、頚椎以上の調整が上達したので、肩こりとか耳鳴りに良いんですよ!丁度よかった!やってみましょう!」と頚椎から上を施術。

「あっ、耳鳴りの音が低くなって、音も変わった!!」

「でしょ!(笑)」

「何年も経過してる耳鳴りは脳が興奮しているので、消えないこともありますが、まだ数ヶ月くらいなら治るかも知れませんね。数回来たらいいかも知れません。」

「わかりました!また来ます!」

当院はこの程度にしか通院をおすすめしません。

腰痛・ヘルニアだけではなく、五十肩だったり、かなり色々なものが1回で治ることもありますが、1回でほとんど変わらず治らなかったとしても、2~3回は通院してみてください。大半のものが、ある程度よくなると思われます。逆に、2~3回施術して改善傾向が無い場合、その時の判断で、治らないものをズルズル引き延ばして通院させることはありません。「たぶんコレは治るかと質問されたら、うちでも治らない類のものかもしれません。」とハッキリ申します。

   

ページトップ